不特定

  1. 漬物ガイド
  2. >
  3. 漬物一覧
  4. > 不特定

不特定の漬け物一覧

ニンニクのみそ漬け

ニンニクと言えばニンニク醤油を思い出すが、味噌漬けにしてももちろんうまい。

シャキリとした歯応えに味噌のコクが加わり、贅沢な副菜となるだろう。

これにご当地味噌のバリエーションが加わると思うと楽しくなる。

ニンニクのハチミツ漬け

ニンニクをハチミツに漬けたもの。

そのまま頂くことも出来るが、料理の材料としても利用したい。

生のニンニクよりも味わいがマイルドになっているので、お子様にも食べやすくなるはずだ。

ラッキョウの醤油漬け

ラッキョウと言えば酢漬けが馴染み深いが、たまには醤油で漬けた物も乙である。

いつもの定番に変化をつけると、ちょっとした気分転換になって楽しい。

ラッキョウのハチミツ漬け

ラッキョウ漬けの酸味が苦手という方に一度試してもらいたい一品。

ハチミツに漬けると素材の味がマイルドになるので、料理の素材としても使いやすくなる。

卵黄のみそ漬け

卵黄を味噌に漬けて味を染み込ませたもの。
ご家庭でも簡単に作れる。
タッパーなどに味噌を詰め、くぼみを作り、そこへ卵黄を置き3日ほど待てば完成。
味噌の種類にこだわるなどしてもおもしろい。

ゆで卵の粕漬け

ゆで卵を丸ごと酒粕に漬けたものでご家庭でも作ることが出来る。

漬け込んで3日から食べることができるが、2週間ほど漬け込むと味と香りが熟成されて、良いおつまみになる。

紅ショウガ

牛丼やとんこつラーメンなど男が大好きな料理には欠かせない漬け物。

刻んだショウガを紫蘇で色づけしたもの。

いんろう漬け

鉄砲漬け等と同じでシロウリに野菜を詰め込んで酢や醤油で漬けたもの。
輪切りにしていただく。

アチャラ漬け

アチャラとは主に西洋人を指す方言で、西洋風、ピクルス的な漬け物という意味。

はさみ漬け

鮭を大根などの野菜で挟んで酢漬けにしたもの。
色合いがとてもキレイで、見た目はまるでサンドウィッチやケーキのよう。
元は保存食だがちょっとしたハレの日の料理としても活躍してくれる。