和歌山県

  1. 漬物ガイド
  2. >
  3. 漬物一覧
  4. > 和歌山県

和歌山県の漬け物一覧

封じ梅

和歌山県は名産の梅を用いた漬け物が豊富にある。干し梅や梅漬け、小梅などの梅干し類のほか、梅肉をシソの葉で包み白砂糖に漬けた封じ梅などが名をはせる。

まろやか梅

梅干しを蜂蜜に漬け、その味をマイルドにしたもの。
梅干しが苦手な方でも食べやすく、子供のオヤツなんかにもたまには良いのではないでしょうか。

幻の梅

和歌山には「まろやか梅」という梅のハチミツ漬けがあるが、これはそのグレードアップバージョンといったところ。
完熟した梅を厳選し、ハチミツ漬けにしたもので、果肉はやわらかくハチミツの甘みがたっぷりと味わえる。
来客時にお茶請けにお出しすると話題性も含め喜ばれるかもしれない。

こんぶ巻梅

南高梅を白板昆布という薄クリーム色をした昆布で包んだもの。

その装いは餡を皮で包みこんだような和菓子的な外見をしている。

昆布にうっすらと透ける梅の色合いが美しい一品。

紀の川漬け

和歌山大根とおう品種の大根を使ったタクアンのこと。

一般的な大根の半分程度の塩分量で、減塩タクアンの先駆けとなった。

紀州梅干

紀州と言ったらやはり梅干しは外せないところだ。

南高梅といえば梅の品種の中でも全国的にも有名である。